プーケット・パトンのホテルなら「ロイヤルパラダイス」が便利でおすすめ!初心者にも最適

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

プーケット1番の繁華街と言えば「パトン」!

徒歩圏内にはビーチ有り、飲食店有り、ファーストフード店からショッピングモールまで何でもあるため、海外に慣れていない旅行者の方でも安心して滞在できるエリアです。

そのパトンの中心地にそびえる、地上24階建てのタワー「ロイヤルパラダイスホテル」に実際に3泊ほど滞在した結果、価格の割になかなか良くて、しかも立地的にもかなり便利だったのでおすすめしたいと思います。

今回の記事では・・

パトンのホテル選びで迷っているんだけど・・

プーケットが初めてなんだけど、どこに泊まったらいいかな・・?

パトンで街歩きや観光の拠点にいいホテルって無いかな?

といった内容についてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

パトン「ロイヤルパラダイスホテル」をおすすめする理由

まずは結論からお伝えしましょう!

1.立地が非常に良く、徒歩圏に何でもある

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

まず特筆すべき点は「街のど真ん中」にあるという事。

ビーチへも、ショッピングモールへも、レストランへも、マッサージ店へも、徒歩数分でアクセスできるのです。

なので、プーケットに慣れていなくて、右も左も分からない方でも安心できます。

2.ショッピングモールも徒歩圏

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

プーケットでのショッピングと言えば「ジャン(ク)セイロン」

お土産の購入に便利なショップ、スーパー「Big C」や、ファーストフード店なども入居しているので便利!最終日は荷物をフロントに預けて徒歩で買い物ができます

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

また最近新しくオープンしたショッピングモール「セントラルパトン」。いわゆるデパートですが、テナントの飲食街が充実しています。タイ料理が合わない方は日本食や中華もあるので安心!

地下にはタイ料理の人気店「RED CHOPSTICKS」が移転してきました。

パトンのおいしいレストラン「RED CHOPSTICKS」

パトンのタイ料理レストラン「Red Chopsticks」でマッサマンカレーを食べてみた

2018-12-15

3.夜遊び「バングラ(バンラー)通り」も徒歩圏

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

プーケット随一のナイトスポット「バングラ通り(バンラー通り)」

飲食店・バー各種からクラブまで、夜遊びスポットが揃っている場所まで徒歩5分程度なので、酔っ払っても歩いて帰れるのが魅力です。

プーケットのパトンビーチ

プーケットで一番にぎやかな「パトンビーチ」は夜も遊べる便利なエリア!

2018-12-14

4.ビーチも徒歩圏内

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

ホテルから徒歩10分程で「パトンビーチ」に到着できます。パトンビーチ自体はあまり綺麗ではありませんが、海風にあたりながら砂浜を散歩したあとは歩いてホテルに戻れるのが便利。

5.価格がリーズナブル

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

プールまでついていて、一応高級寄りの中級ホテルになりますが、物価が高いプーケット中心にありながら宿泊代は1泊5000円程度〜とリーズナブル。

建物自体はやや古いのですが、リニューアルされているのと清掃が行き届いているのでほとんど気になりません。

リビング付きの広い部屋でも1泊20000円しないくらいなので、家族づれでもお財布に優しいのが魅力です。

▼▼▼

実際に泊まってみたところ、上記の理由により「観光の拠点にしたい方」、そして「プーケットに慣れていない方」には特におすすめしたいホテルだと思いました。

では、ここからは泊まった時の感想を添えてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

パトン・ロイヤルパラダイスホテルに泊まろう!

この日私たちは、前日まで宿泊した「Dusit Thani」をチェックアウトした後、パトンに移動して有名なカオマンガイ食堂「バイレイ」で昼食を取り、ロイヤルパラダイスホテルに到着したのは午後2時ごろ。

Dusit Thani ドゥシットタニーラグーナ・プーケット

プーケットの名門リゾートホテル、Dusit Thani(デュシ タニ) ラグーナ プーケット

2019-10-12

チェックインが午後2時〜なのでちょうど良い時間ですね!

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

駐車場にクルマを停めて、荷物を片付けているとベルボーイが台車を押して登場。

さすがこのクラスのホテルになると、ちゃんとベルボーイが来てくれるようです。(いつもはエコノミーホテルなので、自力で荷物運び・・)

さあ、それではチェックインしましょう。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

それなりに大きなホテルなので、レセプションには数組ほどの宿泊客が並んでおり、約10分くらい待つことになりました。カウンターが2〜3列しかないため、時間帯によってはもう少し時間がかかるかもしれません。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

1階にあるラウンジバー。

今回ウェルカムドリンク付きのプランで予約したところ、ソフトドリンクのチケットを2名分いただいたので、ちょっと休憩してから部屋に上がることに。

ベルボーイにチップを渡して、荷物は先に部屋に運んでおいてもらうことにしました。

チップの相場は?

タイのホテルでベルボーイに渡すチップの相場は、荷物の量にもよって20〜100B程度。あくまでもお気持ちなので特に決まっていませんが、このクラスのホテルならば40B以上渡せば問題ないでしょう。

チップについてはこちらの記事にまとめてあるので、よろしければご一読ください。

タイバーツ紙幣とコイン

タイでのスマートな会計の方法、チップの渡し方は?

2017-11-24
パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

無料サービスなので、スムージー的な豪華なものはありませんが・・喉を潤すにはこれで十分。

カウンターでジュースを飲みながら、約20分程一休みしてから部屋に向かうのでした。

リニューアルされて綺麗な客室

今回私たちが予約したのは、一番安く提供されていた「デラックス」というお部屋。

いつも通りアゴダでチェックしていたところ、1泊5000円程度で出てきたので特に考えることもなく予約。

ウェルカムドリンクでもらったマンゴージュースを飲み干して、エレベーターに乗り込みます。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

エレベーターからはパトンの街とビーチを見下ろせるようになっています。

何となく、20年前くらいの熱海や伊豆のホテルみたいですね(笑)コンセプトは大きめの観光ホテル。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

細長い廊下を一番奥まで歩いていきます。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

割り当てられた部屋は1614号室。

どうやら、空いていたので角部屋にアップグレードしていただいたようです。感謝。

それでは中に入りましょう!

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

おおっ、さすが角部屋!2面が窓になっていて、開放感抜群!

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

コーヒーが飲めるミニテーブルと1人がけソファ、そして作業机。

椅子の座り心地もなかなかいい感じです。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

部屋は最近リニューアルされたようで、まだ新しいにおいがします。

清潔そのもの!

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

エアコンや照明の調整などはコントロールパネル式。

ベッド両脇にコンセントがあるので、スマホやカメラなどの充電で困ることはありません。

広さは35㎡くらいでしょうか。カップルや夫婦など2名利用、または+小さな子供くらいなら十分余裕があります。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

水周りもリニューアルされて清潔です。

白を基調としているので、幾分か広々と見えます。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

日本人には嬉しいバスタブ付き!

お湯の量、熱さともに合格です。そしてタイのホテルとしては珍しく排水の傾斜がちゃんとしているので、もしお湯が溢れてもビチョビチョになりにくいのもポイント。(足元がタイルなので滑りやすいので注意)

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

アメニティーはシャンプーやボディーソープ、歯ブラシなど一通り揃っています。

もし連泊で足りなくなったら、掃除の時に言えば補充してくれます。

昼間はプールでひと泳ぎしよう!

ロイヤルパラダイスホテルは、1階の奥にプールがついています。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

やや設計が古いのは仕方ありませんが、広さ的にはちょっと水遊びしたり、プールサイドで読書などする分にはちょうど良いでしょう。

子供用の浮き輪、タオルなどはプールサイドにあるカウンターで貸し出しています。

広い部屋もそこまで高くない「ロイヤルパラダイスホテル」

ロイヤルパラダイスホテルは、タワーの「パラダイスウイング」と、プールサイドの低層「ロイヤルウイング」と2棟に分かれています。

今回宿泊したのは「パラダイスウイング」側にある「デラックス」ルームですが、他にも予算や好みに合わせて多くのバリエティーの中から選ぶことができます。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

写真は AGODA www.agoda.com より引用

こちらは、パラダイスウイングの「デラックス」。もともと私たちが泊まる予定だった部屋ですね。

基本的な作りは今回泊まったコーナーデラックスとほぼ同じですが、広さが30㎡となるようです。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

写真は AGODA www.agoda.com より引用

こちらは「パラダイスウイングスイート」

海側に面した角部屋で、眺望が期待できます。ソファーを配置したリビングもついていて、全体で57㎡あるので、家族づれなどで予算にちょっと余裕があるならばこちらの部屋がオススメ!

スイートとは言っても、時期によっては1泊2万円くらい〜なのでそこまで高くはありません。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

写真は AGODA www.agoda.com より引用

こちらは「ロイヤルウイング」にあるお部屋。

低層階なので、高層階が苦手な人はこちらを選ぶと良いでしょう。広さは38㎡と広いようです。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

写真は AGODA www.agoda.com より引用

「ロイヤルスイート」

こちらも低層階になります。眺望は期待できませんが、部屋は76㎡と、パラダイスウイングのスイートよりもかなりゆったりと作られています。

お値段は同じく約2万円程度になります。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

写真は AGODA www.agoda.com より引用

こちらはロイヤルパラダイスホテル最上級のお部屋「エグゼクティブスイート」

2ベッドルームなので、最大4名で宿泊することができます。

バルコニーには屋外ジャグジー付き!

お値段はそれなりにしますが、広さは152㎡とかなり広く余裕もあるので、グループでの旅行やダブルのカップル旅行、ご両親や兄弟を誘っての家族旅行などにも最適ですね。

それぞれの部屋ごとの価格や、他の写真は下のリンクからチェックできます。

>>> ロイヤルパラダイスホテル <<<

宿泊料金は、シーズンや曜日によって大きく変わるため、まずは一度価格をチェックしてみることをオススメします。

ロイヤルパラダイスホテルをオススメする人

1.プーケット初心者の方

場所が分かりやすい、パトンの各スポットに徒歩ででアクセス可能、周囲に飲食店も豊富・・という理由で、プーケットの地理に慣れていない方には特にオススメしたいホテルです。

知名度も抜群に良いので、タクシーや送迎車の運転手さんは誰でも知っています。

2.滞在中はにぎやかに過ごしたい方

プーケット随一の繁華街「バングラ通り」へ徒歩でアクセスできるので、滞在中は遊び回りたい「夜派」の方にもオススメできます。

3.アクティブに過ごしたい方

観光の拠点に最適!

滞在中はレンタルバイクで動き回ったり、現地ツアーに申し込んだりとアクティブに観光したい方にもオススメできます。

逆に、静かに過ごしたい方、ホテルステイ自体を楽しみたい方には不向きです。繁華街から離れたリゾート型のホテルを探すことをオススメします。

ロイヤルパラダイスホテルの注意点

実際に泊まってみたところ、宿泊に際していくつか注意点があるのでお伝えしたいと思います。

1.夜の出歩き

治安自体は悪くないプーケットですが、ロイヤルパラダイスホテルの玄関と大通りをつなぐ通りが夜遅くなると暗くなります。

また、夜はバー通りになるため、女性だけで歩くと少しばかり怖く感じるかもしれません。

パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

とは言っても、欧米人は夜でも子供づれで堂々と歩いていたりするので、慣れているかどうかの問題かもしれません。

私たちは夜中2時ごろに出歩いて、全く問題ありませんでした。

2.マッサージ店

ロイヤルパラダイスホテルの前にはマッサージ店が多くありますが、見たところ「ゲイ」の方向けの店がいくつかありました。

これは慣れていないと判別できないと思うので、またニューハーフさんの店も混ざっているため、心配な方、苦手な方は大通りにあるマッサージ店に行くのが良いと思います。(これらの方々を批判する意図は全くありませんが、万人向けへの情報として書いておきました)

スポンサーリンク

まとめ

プーケット最大の繁華街「パトン」にある便利なホテル「ロイヤルパラダイス」。

徒歩圏になんでも揃っているので、レンタカーやチャーター車、レンタルバイクなどの「足」がない方でも快適に滞在できます。

またお土産などがそろうショッピングモール「ジャンクセイロン」も至近なので、最終日にフロントに荷物を預けて手ぶらでショッピング、ということも可能です。

プーケットのホテル選びの参考になれば幸いです。

名門ホテルで上質なプーケット・リゾートステイを

>>>デュシタニ ラグーナ プーケット ホテル (Dusit Thani Laguna Phuket Hotel)<<<

Dusit Thani ドゥシットタニーラグーナ・プーケット

プーケットの名門リゾートホテル、Dusit Thani(デュシ タニ) ラグーナ プーケット

2019-10-12

古さと交通の便が気にならなければ、こちらのホテルもオススメ!

>>>「タボン・ビーチビレッジリゾート」<<<

プーケットのリゾート・タボン

プーケットのおすすめ!高級なのに割安なリゾートホテル「タボン・ビーチビレッジリゾート」

2019-10-06

以前に泊まったこちらも快適でした。無料送迎バスでパトンまで10分!

>>>「ウィンダム シー パール リゾート プーケット (Wyndham Sea Pearl Resort Phuket)」<<<

パトン近くの「ウィンダムシーパール」

パトンから近いリゾートホテル「Wyndham Sea Pearl」は広くて快適!ビーチ送迎付き

2018-11-30

1泊3万円強!予算が許すのであれば、こちらは文句なくオススメ!

>>>「ザ ナカ プーケット ヴィラ (The Naka Phuket Villa)」<<<

プーケット空港に着いてからの移動手段はこちらにまとめました

プーケット空港からの移動手段

プーケット空港からプーケットタウンやビーチに移動する方法・おすすめはこれだ!

2018-11-18

交易で栄えた歴史ある街・プーケットタウンに行こう!

プーケットタウンは街歩きが楽しい

プーケットタウンは街歩きが楽しい!おすすめポイントは?オールドタウンってどんな街?

2018-12-08

パトンからプーケットタウンへはソンテウ乗車で100円!?

パトンビーチからプーケットタウンまでソンテウで移動

パトンビーチからプーケットタウンまではソンテウで格安移動!気軽にローカル体験できるよ

2018-12-11

合わせて読みたい記事


パトンで一番便利なホテルならロイヤルパラダイス

この記事が役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)