ホイクワンの中華「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」の麻婆豆腐がおいしい!

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

こんにちは!Asia-Jin(あじあ人)です。

バンコクの地下鉄MRTホイクワン駅東側のエリアには、中国から移住してきた華人が多く暮らしています。

私はタイに移住した当初の2012年頃この近辺に住んでいて、駅裏に中華料理店が多数点在しているのは知っていました。しかし当時は毎日タイ料理ばかり食べていたため、これらの中華料理店に訪れたことがありませんでした。

最近、中国出身でタイ在住の知人から「ホイクワンの中華も結構おいしいよ!」と小耳に挟んだため、その中の一軒「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」に行ってみました!

スポンサーリンク

バンコク・ホイクワンの「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

地下鉄ホイクワン駅から「Pracha Rat Bamphen Rord(パチャラバンペン通り)」方面に進み、しばらくすると右側に漢字で「福華餐廳」と書かれた赤い看板が見えてきます。

目印はこの看板「ソイ6」。タクシーで向かう場合はこの写真を見せましょう。

ここの少しだけ手前(駅寄り)になります。

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

このお店が今回訪れた「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」です。

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

中華料理のお店らしく、赤い提灯もぶら下がっていて雰囲気満点!

では早速入店しましょう。

「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」は素朴な中華食堂

お店に入ると店員さんが人数を聞いてきて、席に案内されます。

この時思ったのが「愛想がないな・・・。」まあ、タイにある食堂はみんなそんなものですから、いちいち気にしてはいけません!

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

店内はこじんまりしていて、5卓のみ。

今回私が入店した時間は夜の8時すぎ。夕飯時はとっくに過ぎていたのに、すでに4卓は先客で埋まっていました。

地元の華人たちに人気のお店のようで、家族連れでみんな楽しそうに食事をしています。

会話はもちろん中国語。

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

お店は決して綺麗とは言えませんが、食堂として考えたらエアコンもありますし、「それなりに」清潔ではあります。

それでは注文しましょう!

スポンサーリンク

「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」のメニュー

さあ今回はどれを注文しましょうか。

「回鍋肉」(ホイコウロウ)も捨てがたい。

しかしその下に「麻婆豆腐」140Bを発見!

よし、今回も定番の麻婆豆腐にしましょう。

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」 ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

メニューは中国語とタイ語のみ。写真はありません!

なので、漢字から意味を読み取って、どんな料理か想像するしかありません。

まあ、日本人なら大体は分かりますね。

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

「韮菜水餃」100B!

見つけてしまいました!大好物のニラ水餃子です。

これがなければ始まらない!というくらい、中華料理店に入ったら毎回頼んでいます。

なので迷わず注文。

今回は食べ歩きをしていたため、すでにお腹は8分目・・・。多くを注文することができません。

残念ですがこのくらいで諦めましょうか・・。

「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」秘伝の醬は店主手作り

さて注文が終わったところで、テーブルに備え付けられた調味料に目をやります。

初めての店に入った時、そして見慣れないものがあった時は、必ずテストするようにしています。

そして見つけてしまいました。

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

左はラー油と分かるのですが、右の瓶には何が入っているのでしょう?

唐辛子が和えられているのは分かりますが・・。

少量を取り、試食してみましょう。

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

「・・・・・」

「・・・」

「・・辛い・・・・・!!!!」

ものすごい辛さです!

しかし、非常に後を引く味。

なんというか「香ばしい」そして「深みのある味」なのです。

店員に聞くと、これは店主が手作りしていて、昔から提供している秘伝の醬だそうです!

これはご飯とも合いそうですし、餃子との相性もバッチリと確信しました。

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

こんな感じで、タレに少量を加えて、箸でよく混ぜます。

そうすると料理の味の深みが、より一層増すのです。

スポンサーリンク

「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」の麻婆豆腐がおいしい!

注文から10分ほど待ち、まずは麻婆豆腐が運ばれてきました。

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

どーん!

うん、いい香り。

ひき肉やネギが入っていて、見た目的には私が好きなタイプの麻婆豆腐ですね。

それではいただきまーす!

「・・・・・・」

「・・・・・」

「・・・おおっ、味わいに深みがある!」

辛さはそれなりですが、程よい感じですね!

舌がしびれる、花椒を使った四川風の味とは違い、比較的まろやかな味付けです。日本人が食べやすい味付け。

私はどちらかというと、花椒をガッツリと入れてあって、舌がビリビリしびれる麻婆豆腐が好きなのですが、これはこれでおいしいです!

そしてニラ水餃子!

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

10個入りで100B。

水餃子は、老地方紅燈籠北京餐館など、スクンビットやシーロム付近にあるこの規模の食堂だと、大体50B〜80Bくらいで提供されているので、あまりお得感は感じません。

それなら、味は一体どうなっているのでしょう!さっそくいただきましょう。

ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

箸で真ん中から切ってみました。

したたり落ちる肉汁・・。

それではいただきましょう。

「・・・・・」

「・・・」

「肉汁とニラの味わいが口の中にジワッと広がる!」

なかなかおいしいですね!

おいしいのですが、正直100Bの水餃子としては若干物足りなく感じてしまいました

それは、中の「あん」の量と内容物。

ひき肉がもう少し欲しいところなんですよね。ちょっと痩せているというか。

なので料理がこの値段だと、遠くから電車やタクシーに乗ってわざわざこの店に来るかと聞かれたら、私なら「・・・」ですね。

もう一度いいます!

「料理の味付けそのものはおいしいです!」

まとめ

ホイクワン界隈で、気軽に中華料理を食べるならオススメのお店「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

味付けのクセがなく、日本人にも親しみやすい味付けです。

店主が手作りしている醬が決め手!

ホイクワン近辺で高級中華点心を安く食べるならここ↓↓

スイスホテルの点心ブッフェ

スイスホテル・バンコクの中華点心「龍鳳樓(Loong Foong)」はディナーブッフェが半額!?

2018-07-08

スクンビットにあるコスパ最高でおいしい中華食堂ならここ↓↓

バンコクスクンビットソイ41にある中華料理老地方

スクンビットの中華料理「老地方(Lao Ti Fang)」は病みつきになる旨さ!

2018-04-19

バンコクの本格四川料理ならこのお店↓↓

バンコク・ナラティワートにある本格四川料理「川味坊」

バンコクの本格四川料理なら、ナラティワート24の「川味坊」がおすすめ!

2018-07-05

「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」への行き方・アクセス・場所

最寄駅MRTホイクワン駅から約350m。徒歩で5分程度あれば到着できます。

「Pracha Rat Bamphen(パチャラバンペン)通り」に面していて、タクシーでアクセスする場合の目印は「ソイ6」の「ラチャダーシティーホテル」となります。

店舗情報

「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

住所 74/5 Pracha Rat Bamphen Rd, Khwaeng Huai Khwang, Khet Huai Khwang, Bangkok 10310

電話    02 275 6288

日本から +66 2 275 6288

営業時間

10:00〜22:00

年中無休(要確認)

 

合わせて読みたい記事


ホイクワンの中華料理「福華餐廳(Fu Hua Restaurant)」

この記事が役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

タイの魅力にすっかりハマり、気づいた時にはもうバンコクに移住してしまいました。
そして友人の紹介で、タイ人女性と結婚。
趣味はドライブ、食べ歩き、旅行、カメラ
現地・バンコクより、タイ旅行や移住のお役立ち情報を発信中!