ウィークエンドマーケット(JJモール)おすすめのアロマショップはここだ!

バンコクJJモールアロマショップ

こんにちは!Asia-Jin(あじあ人)です。

毎週土日に開催されるバンコクのウィークエンドマーケット。この敷地に隣接するショッピングモールが「JJモール」です。

JJモールには、ウィークエンドマーケットで売られているお土産品のほか、タイの食器やアジアン雑貨、そしてアロマオイルやスクラブ、ハーブボールなどのスパ・マッサージ用品を販売しているお店がいくつか入っています。

今回は私も行きつけの、アロマ商品を扱うおすすめの専門店「SIAM AROMATIC CRNTER」をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

JJモールにあるアロマグッズ専門店「SIAM AROMATIC CENTER」

取り扱い品目

マッサージ用アロマオイル

マッサージスクラブ

マッサージ塗り薬

ハーブボール

アロマディフューザー

アロマフレグランスオイル

お香類

タイ土産小物ほか

おすすめする理由

1.品質が良い

一口にアロマグッズと言っても、それぞれの品質は実にピンキリです。バンコクだけに限らず、アジア地区でのお土産品として定番なので、様々なメーカーから数えきれないくらいの商品が販売されています。

また、数多くのショップごとに取り扱うメーカーが違うので、香りや品質など自分が気にいる商品に出会うためには、暑い中を長い時間かけて歩き回らなくてはいけません。

一方このお店「SIAM AROMATIC CENTER」で取り扱うアロマグッズは、店主が独自に厳選したメーカーのものだけを並べています。

またマッサージ用オイルは、バンコクにある数多くのマッサージやスパ店で使用されているメーカーの物を販売。実際にタイのお店で使われているグレードのものを買うことができるんですね。

私も使ってみましたが、マッサージが終わってからシャワーを浴びずそのまま寝ちゃっても、次の日の朝にはオイルが体内に浸透してサラサラ!

2.香りが長持ちする

ここで取り扱うアロマフレグランスの特徴は「香りが長持ちする」ことです。

私は数年前から実家で使う分と、親しい友人へのお土産分をこの店で購入していますが、だいたい2〜3ヵ月ほど香りが持続します。一方バンコク中心部などのお土産屋台で売られているものは、長くても1ヵ月ほどで終わってしまうことが多いです。

3.適正価格

初めから適正価格で販売されているので、交渉する煩わしさはありません。

格安タイプのアロマグッズや小物は100B(約350円)〜です。バラマキ土産にもぴったり。また自分用や家族用など、ちょっといいものを選んだとしたら約300〜500B(約1000円〜1750円)くらいです。

複数買った場合は、交渉したらわずかですが値引きしてくれることもありますが、この店は初めから高く設定していないのであまり期待しないように!

4.品揃えが豊富

アロマグッズやマッサージ用品の品揃えが豊富で、色々な香りやグレードの商品を取り揃えています。アロマ系を探しているなら、この店一件で揃っちゃいます。

5.エアコン完備で涼しくお買い物できる

これ、かなり重要です!バンコクは一年中歩いので、ちょっと歩くだけで汗だくになってしまいます。しかもウィークエンドマーケット内は屋根がついているので、ものすごく蒸し暑いんです。湿度が高いというか、風が抜けないので、正直結構きついです。

一方このお店の場合、JJモールというビルの中に入っているため、全館エアコン完備!

涼しい中でお買い物できるので、落ち着いてゆっくり商品を選ぶことができます。

6.平日も営業!JJモール内の他のお店でも買い物ができる

ウィークエンドマーケット内は土日開催なので、平日にやっているお店は少なく閑散としていますが、この店が入っているJJモール内は平日も営業しています。

アロマグッズ以外に欲しいお土産があれば、建物内で他の店に移動して、適正価格で買い物ができます。

スポンサーリンク

「SIAM AROMATIC CENTER」へのアクセス

最寄駅は地下鉄MRTのガンペーンペッ駅になります。地上に出て、そのままウィークエンドマーケットの横を真っ直ぐに抜けていきます。

バンコク地下鉄MRTのホーム

移動に便利なバンコク地下鉄MRT 時間短縮の小ワザ

2017-11-26

JJモールの入り口までは徒歩8分ほど。

進行方向右手にはアジアン家具のショールームが立ち並び、観光バスが頻繁に走る大通りに面しています。

バンコクのJJモール

これがJJモールの外観です。

外国人が喜びそうなお土産屋のほか、飲食店が数件、喫茶店、地元民向けの服屋、靴屋、化粧品屋、マッサージ店などが入居しています。

入館したら、地下に降りていきます。目の前に階段があるのでそれで降りるか、中程にエスカレーターもあります。

JJモール内部

お店があるのは地下のD4ゾーン。

ところどころに案内板があるのと、壁にも表示されています。

サイアムアロマティックセンター

これがお店です!写真のメガネの人は店主。この人の他に2名男性の店員さんがいます。

JJモールのアロマショップ

品揃えが豊富です。業務用サイズのマッサージオイルをたくさん買いに来ていたおばさんは、スクンビットでマッサージ店を営む店長さんでした。買い終わったら台車に積んで駐車場へと運んでいきました。

業販用に卸売も対応しているそうです。

JJモールのアロマショップ JJモールのアロマショップ

全ての商品にテスターが用意されているので、好みの香りをじっくり選ぶことができます。

私のお気に入りはレモングラスと、ユーカリの2種類。タイのコンドミニアムと、横浜の実家の両方で愛用しています!

Jモールのアロマショップ

そう、このシリーズが一番のお気に入りです!

ボトルだけ、プレゼント用の箱入りセット、詰め替え用ビッグボトルと、目的に応じてサイズを選べます。

JJモールのアロマグッズ

これがプレゼント用の箱入りセット。香りを拡散させる木製スティックと一緒になっています。定価は450Bです。

これ一本で、だいたい2〜3ヵ月くらいは香りが持続します。

オイルがなくなったら詰め替え用のボトルから継ぎ足しても良いですし、好みによって他の香りに変えても良いでしょう。

ボトルがおしゃれで可愛らしく、部屋のインテリアにもなりますね!

店舗情報

SIAM AROMATIC CENTER

電話番号 02-265-9819

LINE ID siamaromatic47

営業時間 10:00〜19:00

定休日 要確認

JJモールのアロマショップ

 

ーーーーー

いかがでしたか?

今回は私がずっと愛用している、ルームフレグランスを取り扱っているアロマグッズ専門店をご紹介しました。

品揃えが豊富な上、価格も手頃なので、お土産としてアロマグッズを探している人は、ぜひ行ってみてくださいね!

バンコクのチャトゥチャックマーケット

チャトゥチャックウィークエンドマーケットに行こう。土日開催!

2017-11-26

人気スポット・アジアティークって何があるの?

2017-11-27

 

合わせて読みたい記事


バンコクJJモールアロマショップ

この記事が役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)