パタヤのマンゴースムージーなら「Mango King(マンゴーキング)」で決まり!

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

こんにちは!Asia-Jin(あじあ人)です。

バンコクからバスで2時間。手軽に行けて、日帰りビーチも可能な「パタヤ」。

到着後にあちこち散策する交通の便も良く、タイ初心者からベテランの人まで楽しめるパタヤで、マンゴースムージー(シェイク)が美味しいお店「Mango King(マンゴーキング)」を発見!

今回は、パタヤにある「Mango King(マンゴーキング)」のご紹介です。

スポンサーリンク

マンゴーシェイク専門店「Mango King」の場所

2018年7月現在、パタヤに2ヶ所あります。

ひとつは、ホテル「デュシッタニー」前にある路面店。

もうひとつは、パタヤソイ13/2と13/3の間にあるショッピングモール「ロイヤルガーデンプラザ」のセカンドロード側入り口付近にあります。こちらはトラックを改造した移動販売店です。

詳しい場所は記事の最後に地図付きで紹介します!

パタヤ「Mango King(マンゴーキング)」に行こう!

パタヤの街を散策して、タイマッサージを終えてお店を出たら、たまたま見つけてしまいました。

日が暮れて薄暗くなった街に、煌々と輝く黄色い看板・・。

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

お店には何人かの外国人観光客がいて、オーダーしたスムージーを手に持って店から出て来ました。

そして、その人たちがスムージーを飲んだ時の表情を見て確信しました。

「この店は当たり!」と。

皆一様に柔らかくなる笑顔、そしておそらく「美味しい〜」と言ったであろう語調は、ポジティブを感じさせる明るいもの。

これは間違いないと。

甘いもの大好きな私のセンサーがピピッと働きました!

ということで、早速店に入って見ることに。

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

お店のショーガラスにはマンゴーのオブジェが飾ってあります。

それではメニューを見て見ましょう!

パタヤ「Mango King(マンゴーキング)」のメニュー

メニューは至ってシンプルです。

マンゴーを中心としたスムージー(シェイク)とデザートを取り扱っています。

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

ファーストフード店のように、大きなメニューが壁に取り付けられています。

この中から注文したいものを選び、先に代金を支払ってから作り始めるというシステムです。

星のマークは人気のおすすめ度だそうです。

全部食べたい・・・・・。

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

価格はどれも100B(約350円)前後。

タイ庶民の物価を知っている人が見たら高いでしょうけど、観光客からしたら手頃といえば手頃なお値段ですね。

まあ、美味しければ、このくらいの金額は誤差の範囲ですね!

私は「M3」のスムージーをオーダー。

フレッシュマンゴーのスムージーに、ココナッツミルクのタピオカが入っているものです。

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

レジの横には、新商品パフェのメニューが・・・。

「なにこれ!」

「すごい美味しそうじゃん!」

しかし、この日はこれから夕食の予定だったため、泣く泣く諦めることに・・。

スポンサーリンク

「Mango King(マンゴーキング)」のスムージー

オーダーして支払いが済むと、お姉さんがひとつひとつ作ってくれます。

なので、大人数で行った場合は少し時間がかかるかも。

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

お店の中は、マンゴーの黄色を基調にデザインされていて、かわいい・・。

店内はエアコンが効いていて、3人くらいが座れるカウンター席があります。

外にはテーブルと椅子があり、そちらも合わせて利用できます。

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

冷蔵庫からは、小さくカットされたマンゴーが。

冷凍保存の業務用マンゴーではなく、お店でカットしたマンゴーを使用しています。なので香りがとても良いのです。

それをミキサーにかけます。

待つこと数分。

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

どーん。

「マンゴースムージー・ココナッツミルクとタピオカ入り」!

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

これを持って外に出ましょう。

それではいただきまーす。

「・・・・・・・」

「・・・・・・」

「・・ちゃんとマンゴーの繊維の食感がある!そして甘すぎない!」

「きめ細かなスムージー!タピオカも美味しい・・」

最初の予想は見事に的中。

当たりです!

香り高いマンゴーの味と、ココナッツミルクのまろやかな味が口の中に広がります。

そしてポイントは「甘すぎない」こと。

今までにタイで失敗した人も多いのでは?

タイにあるフルーツシェイク屋さんはガムシロップを足す店も多く、過去に「日本人の口には甘すぎる・・」なんて経験をした人もいるかと思います。

でも、この店なら心配いりません!

甘い完熟マンゴーを使っているので、初めから程よい甘さに仕上がるのです。

横にいた韓国人のお姉さんたちも美味しそうに飲んでいました。

スポンサーリンク

「Mango King(マンゴーキング)」に再訪!

初マンゴーキングから1週間経たないうちに、嫁さんを連れてパタヤまで来ました!

そして、この店のスムージーの美味しさを忘れられずに再訪!

パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

今度は昼間に訪問したので、綺麗に写真が撮れました!

相変わらず美味しい・・。

これからも、パタヤに来たら必ず立ち寄る、お気に入り店になりそうです。

「Mango King(マンゴーキング)」の行き方・アクセス

ノースパタヤ(パタヤーヌア)店

今回私が行ったのは、こちら「ノースパタヤ店」。

人気マッサージ店「サバンナ」のすぐ近くなので、マッサージ後のデザートとしても最適です!

このお店は、セカンドロードの終点・ノースパタヤロードの終点にあります。

目の前にはデュシッタニーホテルがあるので、これが目印になります。

また、ソンテウ(トラックを改造したバス)のセカンドロード側の終点になります。

パタヤのソンテウ

ビーチロードにいる人は、セカンドロードまで移動して(約5分程度で抜けられる)からソンテウに乗り、セカンドロードが終わる当たりで降車します。料金は一律10Bです。

ビーチロードから乗ると、一方通行のためぐるーっと回らなければなりませんし、ビーチロード線の終点でセカンドロード線に乗り換えなくてはなりません。

時間もお金も余計にかかるので、セカンドロードまで歩いてから乗るのが賢明です。

また、たまにナクルア方面やバスターミナル方面に曲がってしまうソンテウもあるので、今どこを走っているのかをよく見ていてください。

ソイの入り口に立てられた、ソイ番号の標識を見ていれば分かります。

セカンドロードの場合は、終点が近ずくにつれ5−4−3−2−1のように番号が減っていきます。

右側に近日オープン予定のショッピングモール「ターミナル21」の建物と、飛行機のオブジェが見えたらすぐ近くです。

ターミナル21パタヤ

この建物が右にあり、左にはマッサージ店「サバンナ」の紫色の看板があります。

左に曲がったらそこがすぐ終点なので、そこで降ります。

もしどこかで右に曲がったら、ソンテウは違う道に入りますのですぐに降りましょう。

また交渉制のソンテウには気をつけましょう。貸切で100B〜と、乗合よりも高くなります。

乗合ソンテウの見分け方

停車中で空車のソンテウに乗客側から話しかけた場合は、交渉制になります。

また空車で走って来たソンテウで、「ピッピッ」と鳴らしていないのに停車させた場合も交渉制になります。

すでに人が乗っていて「ピッピッ」とクラクションを鳴らして来たのが乗合ソンテウの合図になります。

ロイヤルガーデンプラザ店

ビーチロードとセカンドロード両面にまたがる大きなショッピングモール「ロイヤルガーデンプラザ」

このセカンドロード側の入り口付近に「移動販売車」で出店しています。

たまにビーチロード側で営業しているという情報もありますが、未確認です。

ロイヤルガーデンプラザの最上階には、海を見渡せる高級フードコートがあります。

パタヤのフードコートFood Wave

パタヤおすすめ!オーシャンビューのフードコートで優雅にランチ

2018-06-02

また、すぐ近くに人気マッサージ店「イエローマッサージ」があります!

パタヤのイエローマッサージ

パタヤの「イエローマッサージ」をおすすめする7つの理由

2018-06-02

店舗情報

ノースパタヤ店は12時から23時ごろまでの営業とのことです。

また、お店の住所や電話番号の掲載がなかったため、未確認です。

ロイヤルガーデンプラザ店の営業時間は未確認です!また、移動販売車での営業のため、ショッピングモールとの契約が切れたら違う場所に移転する可能性もあります。

なので、確実なのは路面店のノースパタヤ店になります。

まとめ

パタヤにある「マンゴーキング(Mango King)」はスムージーが美味しい!

ちょっと喉が乾いたとき、マッサージの後、食後のデザート・・などにぜひ試して見てください!

パタヤについての記事はこちら↓↓

パタヤビーチの夕暮れ

バンコクから約2時間!パタヤビーチへ行こう

2017-12-08

パタヤから往復200円のフェリーで極上南国ビーチへ・・↓↓

MavicProで空撮したラン島のヌアンビーチ

バンコクから日帰りで行けるビーチリゾート「ラン島」をオススメする5つの理由

2017-12-23

パタヤから近い無人島はこちら↓↓

パタヤ沖に浮かぶリン島

バンコクから近い無人島!パタヤ沖に浮かぶ「リン島」に行こう

2018-01-06

パタヤへの詳しい行き方はこちら↓↓

バンコクからパタヤ行きの公共バス

パタヤへ高速バスで行く方法。バンコク・エカマイバスターミナル発!これで迷わない!

2018-02-01

パタヤで一番美味しいカオマンガイはこちら↓↓

パタヤのカオマンガイ店

パタヤのおすすめカオマンガイ店はスープが絶品!

2018-06-04

 

合わせて読みたい記事


パタヤでおすすめのマンゴーシェイク専門店「Mango King(マンゴーキング)」

この記事が役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

タイの魅力にすっかりハマり、気づいた時にはもうバンコクに移住してしまいました。
そして友人の紹介で、タイ人女性と結婚。
趣味はドライブ、食べ歩き、旅行、カメラ
現地・バンコクより、タイ旅行や移住のお役立ち情報を発信中!