バンコク・ラチャダーの麻辣(マーラー)串焼専門店「MALA」

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

こんにちは!Asia-Jin(あじあ人)です。

先日、バンコクのスティサーンからホイクワン裏に抜ける細道をバイクで走っていたところ、ちょっと気になるお店が目に入りました。

壁には感じで「麻辣 Chinese BBQ」と書かれていました。

「あれ、こんなところに店あったっけ・・?」

「しかも麻辣!」

私は以前から四川の「麻辣味」が好きなので、これは試さないわけにはいきません!

というわけで、今回実際に「麻辣(MALA)」で食事をしてきたのでご紹介します。

スポンサーリンク

バンコク・ラチャダーの麻辣串焼専門店「MALA」

このお店はMRTスティサーン駅の東側に延びる通りを1キロほど奥に入ったところにあります。

まっすぐ1キロほどなので、歩いても何とかアクセスできます。しかし夜になると犬が怖いのと、駅から3分も歩くと人通りもなくなり薄暗いので、駅からタクシーやバイクタクシーに乗るのをお勧めします。

しばらく進むと、右角にセブンイレブンがある交差点に差し掛かり、その隣が今回紹介するお店になります。

通り名は「20 Mithuna(イースィップ ミットゥナー)」と伝えればOK。

スティサーン駅からの運賃は、タクシーで40B以下、バイクタクシーで20B程度になります。

セブンの角で降りてもいいですし、セブンの角を右に曲がってから降りても良いです。ただし、タクシーの場合交差点前は停車しにくいので、右に曲がってからお店を少し過ぎたあたりで降りるのがスマートです。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

壁には大きく「麻辣」と書かれているので、すぐにわかると思います。

それではお店に入りましょう。

スポンサーリンク

麻辣串焼専門店「MALA」に入店しよう

店員さんに人数を伝えると、席に案内されます。

このお店は、屋外の一般席と、屋内のエアコン席があり、追加料金なしで利用できます。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

右が調理場、エアコン席は店の奥にあり、扉で仕切られています。

比較的新しくできた店なので、モダン中華のデザインですね。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

結構広いお店です。

大人数でワイワイ飲みながら串焼をつまむのにも適していますね。

日によっては、屋外席でもそこまで暑く感じません。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

こちらはエアコン席。

4人掛けの席が6卓分用意されています。

エアコンの効きがよくて、入った瞬間は結構寒いんですが・・。

辛い串焼と火鍋を食べていると、すぐに汗だくになるので、そういった意味ではこちらの方が良いかも。

後で分かりましたが、部屋が冷えているので、最初はアツアツだった串焼が3分で冷たくなってしまいます

これが難点ですね。

それでは注文しましょう!

麻辣串焼専門店「MALA」のメニュー

このお店のシステムは、まず「通常」と「食べ放題(ブッフェ)」の2種類を選びます。

ブッフェメニューは、普通(スタンダード)299Bと、海鮮付き(プレミアム)399Bの2種類があります。

スタンダードは、主に豚肉、鶏肉、野菜、きのこだけです。

私は今回スタンダードの食べ放題にしました。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

追加料金1名50Bで「麻辣火鍋セット」も食べ放題になります!

後述しますが、この「麻辣火鍋セット」がかなり美味しくておすすめです!

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

食べ放題ではない通常オーダーだと、串焼一本あたり15〜25B。

豚肉、ベーコン、アスパラ巻きやえのき巻きなどがあります。

がっつり15本以上食べるなら、食べ放題にしておいたほうが安くすみます。

ゆっくりと飲みながら「ちまちま」つまむ程度なら、食べ放題は付けずに通常オーダーのほうが良いでしょう。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

海鮮のメニューです。

具材のサイズが小さいので、残念ながらこの金額だとコスパがいいとは思えませんでした。

なので、今回私は「海鮮なしスタンダード」の食べ放題をチョイスしました。

ただ味自体はとても美味しいので、具のサイズに対するコスパを考えないならアリだと思います。

もし食べるなら、スタンダード+100B追加の399Bで食べ放題にしたほうがお得ですね。

食べたいものを自分で選べる

オーダーが終わったら、自分で食材を取りに行きます。

大きい冷蔵庫が2台並んでいて、そこから食べたいものを自分で選び、白いプラスチック製のバスケットに入れて店員さんに渡します。

その時に「からさ」をどうするか聞かれます。

「控えめ(ペッ ノーイ)」「中辛(ペッ クラーン)」「激辛(ペッ マーク)」の3パターンから好みを伝えましょう。

今回私は「中辛」でオーダー。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

店員さんから、食べ放題の内容について説明があります。

今回はスタンダードでのオーダーなので、これはOKで、これはダメですよ〜といわれます。

ちゃんと札が付いているので分かりますね。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

アスパラベーコンやきのこベーコンうまそう・・。

好きなだけ取りましょう。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

しいたけとエリンギ、えのき。

にんにく串もうまそう!

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

ここからは海鮮。

今回はスタンダードの食べ放題なので、取っちゃダメなやつですね。

具が小さい・・。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

ミニホタテと大エビ。

海鮮も食べ放題を付けて、店の食材すべてを食べ尽くせばコスパ良いのかも・・(笑)

普段から大食いの私なら可能ですね!

具材が小さいことが先に分かったので今回は試していませんが、海鮮と麻辣の組み合わせって最強な気がします・・。

絶対うまいだろうな・・・。

このお店は「麻辣」専門店なので、どの料理も「麻辣味」。

舌がビリビリと痺れる花椒の「麻」と、火を吹くような真っ赤な唐辛子「辣」が合わさった味付けで、主に中国四川省の料理に使われています。

飲む人にとっては、最高のつまみになる気がしますが、どうでしょうか?

スポンサーリンク

麻辣専門店「MALA」の串焼登場!

先ほど自分でチョイスした串を店員さんに渡すと、厨房の中でどんどん焼いてくれます。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

麻辣のタレを塗り込んで、裏表まんべんなく焼きます。

いい匂いが、ふわ〜っと厨房の外に漏れてきます・・。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」 スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

どーん!

待つこと10分ほどで、いい感じに焼きあがりました!

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

しいたけ・・。

きのこ類が大好きなんです。特にしいたけ。

いただきまーす!

「・・・・・・・・」

「・・・・・・」

「・・・おおっ、辛い!でもからさの中に旨味が封じ込められている!」

「歯ごたえもしっかり残っている!」

具材に麻辣のタレを塗って焼くだけなので、非常にシンプルです。

しかし、このタレがまた絶品でして。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

豚のバラ肉。

焦げ目があって、見るからに美味しそう。

「・・・・・・・」

「・・・・・・」

「・・・辛い!旨い!」

いい味出してます。

飲む人ならツマミにぴったりだろうな・・。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

普通の豚です。

これが麻辣タレによって輝きます!

「・・・・・・」

「・・・」

「香ばしい!そして辛い!」

普段辛いもの好きな私ですが、やっぱり辛い・・!

タイ料理とはまた違った辛さですね。

そして、時折舌にビリっとくる花椒の刺激がいい!

麻辣専門店「MALA」の特製麻辣火鍋が絶品!

この店は麻辣串焼専門店なので、火鍋はおまけのような扱いです。

通常は1名50B追加すると提供されますが、私が行った時はちょうどキャンペーン中でして。

フェイスブックページに「いいね」を押すと無料サービスでもらえるとのこと!

迷わず追加してみました。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

小さい鍋とコンロ、麻辣、野菜セットが運ばれてきます。

具材は食べ放題なので、火鍋メニューの中から海鮮以外なら好きなものを選べます。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

右が黒豚、左が豚バラと普通の豚。

具材は追加無料です。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

付属の麻辣を味見・・・

「・・・・・・」

「・・・」

「香り高い!そして辛い!」

花椒の良い香りが鼻腔をくすぐります。

これは期待できるぞ!

鍋のスープも、かなり美味しい。

あれ、これって「おまけ」じゃなかったっけ・・?

おまけにしては、気合い入りすぎな感じがします。(いい意味で)

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

まずは野菜から。

「・・・・・・」

「・・・・」

「いい香り!そしてスープの旨味が半端ない!」

麻辣火鍋のスープって、店によっては「ただ辛いだけ」だったり、「ただ舌が痺れるだけ」のところもあります。

この店では、スープにちゃんと味が入っているし、麻辣を自分で調節して入れるようになっているので、自分でからさや濃さを調整できます。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

早速お肉もいただきましょう。

「・・・・・」

「・・・優しい味の中に刺激が・・!」

そう、スープが元から「優しい味」なのです。

そこに刺激を自分で「足し算」していくイメージですね。

これは絶品。

ぜひ試してほしいですね!

麻辣専門店「MALA」のお土産はいかが?

味付けが気に入った人はこちら。

スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

お店で串焼に使っている粉末麻辣が69B(約230円)で売られています。

油で溶いて肉に塗って食べたり、焼き鳥につけて食べても美味しい!

ちなみ火鍋用の麻辣は、小皿1つ分29B(約100円)で販売しているとのこと。

まとめ

麻辣専門店「MALA」は串焼がメイン。

特にきのこ類の麻辣焼が絶品!

そして本来は「おまけ」だったはずの麻辣火鍋が絶品!

日本ではあまり馴染みのない四川味の串焼ですが、現地では焼酎のような中国酒やビールと合わせて食べる人が多いそうです。

新しくモダンなデザインのお店で、タイの物価から比べると料理のお値段は少し高めですが、毎日タイ料理ばかりで飽きてしまった人や、辛いもの、少し変わったものが食べたい人におすすめです!

バンコクでおいしい四川料理を食べるならここ↓↓

バンコク・ナラティワートにある本格四川料理「川味坊」

バンコクの本格四川料理なら、ナラティワート24の「川味坊」がおすすめ!

2018-07-05
バンコクに新しくできた四川料理店「成都故事」

バンコクの「成都故事」は花椒の効いた本気の四川料理を楽しめる!麻辣火鍋も本格派

2018-10-16

ラチャダー近辺でおいしい海鮮BBQならこの店↓↓

バンコクの食べ放題シーフード「Mungkorn Seafood」

エビ食べ放題!バンコクのおすすめシーフード「Mungkorn Seafood」に行ってきたよ

2018-06-23

ラチャダー近辺でタイスキ&麻辣火鍋ならこの店↓↓

格安でタイスキと麻辣火鍋が食べ放題のHAPPY SUKI

コスパよし!バンコクでタイスキと麻辣火鍋を同時に楽しめる店!

2018-06-22
タイスキと点心の店「Happy Suki」ホイクワン店

ホイクワン駅前のタイスキ食べ放題店「Happy Siki」はクオリティー高くておすすめ!

2018-07-24

店舗情報

麻辣「MALA Chinese BBQ」

住所 48 Sutthisan Winitchai Rd, Khwaeng Samsen Nok, Khet Huai Khwang, Bangkok 10310

電話番号 086 363 9265

日本から +66 86 363 9265

営業時間 

17:00〜00:00

年中無休(要確認)

 

合わせて読みたい記事


スティサーンの麻辣串焼専門店「MALA」

この記事が役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

タイの魅力にすっかりハマり、気づいた時にはもうバンコクに移住してしまいました。
そして友人の紹介で、タイ人女性と結婚。
趣味はドライブ、食べ歩き、旅行、カメラ
現地・バンコクより、タイ旅行や移住のお役立ち情報を発信中!