昆明鉄道駅に地下鉄でアクセスして後悔した理由【悲報】

地下鉄で昆明鉄道駅へアクセス

前回の記事でお伝えしたように、昆明空港に到着後、私たちは地下鉄を利用して鉄道駅(火车站)に移動することにしました。

前回の記事はこちら!

昆明空港から昆明鉄道駅まで地下鉄で移動

昆明空港から市内へ地下鉄乗り換え完全解説!でも荷物が多い人にはオススメしない

2019-01-02

30キロほどの道のりを、運賃1人6元(約100円)で移動できるという金額につられ、安易に決めてしまったのですが・・。

途中に乗り換えがあることは分かっていましたので、なんとかクリア。

しかし、無事に火车站に到着したのに、最後の最後に絶望することに・・(笑)

今回の記事では、私たちが実際に経験した出来事を元に、昆明鉄道駅(火车站)に地下鉄でアクセスする際の注意点、解決策、別の選択肢についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

昆明鉄道駅(火车站)に到着

昆明空港から鉄道駅(火车站)まで地下鉄でアクセスするには、現2018年12月時点では2回乗り換えをする必要があります。

最後の乗り換えも無事にクリアし、昆明火车站に到着した私たち。

昆明空港から昆明鉄道駅まで地下鉄で移動

この時私たちは、後ほど起こる悲劇なんて知る由もなく「今日のお昼は何食べようかな・・?」「ここは雲南省だから、名物の米線にしようかな・・?」なんて呑気なことを考えていたのですが・・。

地下鉄で昆明鉄道駅んみアクセス

出口の確認です。

A出口が「昆明火车站」方面ですね。

地下鉄で昆明鉄道駅へアクセス

標識もちゃんと出ています。

それでは早速地上に出ましょう!

スポンサーリンク

地上に出てからが戦いの始まり

エスカレーターがついていたので、スムーズに地上に出られました。

「さすが大きな駅は親切だなあ・・」なんて考えていましたが、分後にはその言葉を撤回することに。

地下鉄で昆明鉄道駅へアクセス

おっ、丁寧に案内板が出ていますね。

どれどれ?・・・。

ぐるっと回ればいいんだな?

途中所々に案内板が出ていて、分かりやすいな・・なんて思っていました。

地下鉄で昆明鉄道駅へアクセス

スーツケースをゴロゴロ転がしながら歩き出します。

この日昆明の気温は10℃。寒いかなって思っていましたが、日差しが強く、想像したよりも暑い!

汗が出てきたので、ダウンシャケットを脱ぎます。

地下鉄で昆明鉄道駅へアクセス

日傘を差す嫁さん。日焼け予防ですね。

日差しを遮るものが何もない、だだっ広い歩道をてくてく歩きます。

どうやら鉄道駅の入り口は工事中のようで、地下鉄側の入り口はシャッターが降りていました。

地下鉄で昆明鉄道駅へアクセス

地下鉄駅からここまでで10分弱。

結構歩きましたが、まだまだ先のようです。

さらにまっすぐ進むと、右に曲がるように記された矢印の看板が・・。

しかし、その先を見ると・・

目の前に立ちはだかる長い階段の地下通路・・・!!

地下鉄で昆明鉄道駅へアクセス

またかよー。。。

先ほどの「東風広場駅」でもう懲り懲りの階段。

スーツケースがある人には「修行」でしかない。。。

しかし、ここで荷物を放り投げるわけにもいかないので、仕方なく担いで降ります。しかし、下りがあるということは上りもあるということ・・・。

一応スロープがついていますが、狭くて急なのと、重量も20〜30キロほどあるので、全く役に立ちません。

落っことして、下の人にぶつけたら、それこそ大変なことになります。

一段一段踏みしめながら、ゆっくりと降りる私たち。

この辺りで写真を撮る元気がなくなりました(笑)

長い通路を抜けると、今度は上り階段。

なんとか上りきると、今度はデコボコした道でキャスターがガリガリと悲鳴をあげます。

もしキャスターが壊れたら、せっかく買ったばかりのスーツケースをここで捨てて行かなくてはならない・・!

なので、なるべくキャスターに負担がかからないように浮かせて引くので、腕がもう限界に近い・・。

ゆっくり歩いたので、ここまでで20分ほどかかりました。

さらに矢印の方に歩き続けると、ようやく駅の建物が見えてきました。

地下鉄で昆明鉄道駅へアクセス

ふう、やっと着いた。。ちょっと一服しましょう・・。

スポンサーリンク

昆明鉄道駅に地下鉄でアクセスしてみた結果

まず、鉄道駅と地下鉄駅が繋がってはいるのですが、工事中でぐるっと回る必要があるため、かなり遠回りになります。

距離にしたら1キロ以上になり、途中には階段しかない地下通路が行く手を遮るので、スーツケースの人には全く向いていません。

今回はゆっくり歩いたというのもありますが、鉄道駅の入り口に着くまでに25分かかりました。

普通に歩いても15分以上はかかるかと思います。

一言で言えば「遠すぎる・・・」

一つ手前「環城南路(环城南路)」駅から徒歩はどうか?

地下鉄「昆明火车站」の一つ手前の「環城南路(环城南路)」から、昆明鉄道駅入り口までは一直線。約1キロになります。

途中に階段は無く、段差や舗装のデコボコもほとんどなく、坂もない平坦な道です。

通り沿いにはお土産店や飲食店があり、歩きながら目を楽しませてくれます。

一方、地下鉄「昆明火车站」から鉄道駅入り口までアクセスするには、通り沿いに何もない、壁しかない道を延々と1キロ、階段を降りて登って、デコボコや段差だらけのガタガタ道を進みます。

荷物があっても無くても、隣の「環城南路(环城南路)」で降りて、鉄道駅までアクセスする方がいい気がします。

(駅で荷物を預けた後、実際にこのルートを歩きまして、10分くらいであっという間に着きました!

空港からであればエアポートバスでアクセスするか?

よく考えたら、最初からこのエアポートバスを利用していれば良かったと思います。(失敗談としてブログのネタにはなりましたが・・)

地下鉄の運賃は6元(約100円)、一方エアポートバスの運賃は25元(約400円)。その差はたった300円なんですね。

2名で600円の差が出ますが、ここでロスした時間は諸々入れて約40分。

そしたら600円払って40分の時間と、重い荷物を担いで階段を上り下りする労力削減、スーツケースのキャスターが壊れるリスク削減を買った方がコスパがいいと思いませんか?

その600円を節約したいのであれば、一つ手前の「環城南路(环城南路)」駅で降りて、まっすぐ昆明駅まで徒歩で目指すのが良いかと。

中国昆明へは中国東方航空で

バンコクから昆明は中国東方航空で!下界に広がる雲南省の棚田

2018-12-30
年末年始は四川省・東チベットへ行こう!

2018-19年末年始は中国〜東チベット旅行に決定!その理由などについてまとめてみた

2018-12-07

まとめ

地下鉄「昆明火车站」駅から、長距離列車「昆明火车站」駅までの通路は工事中で、ちゃんと繋がっていない!

延々と昆明駅の外周を15分以上も歩かされます。

なので、長距離列車の「昆明火车站」駅まで地下鉄でアクセスする人は、1つ手前「環城南路(环城南路)」駅で降りて、歩くのが早いし楽です!

空港からアクセスする人は、初めからエアポートバスに乗る方がおすすめ!

今回私たちが失敗した経験が、どなたかの参考になれば幸いです。

(2018年12月の記事です。今後工事が完了したら、今よりアクセスしやすくなるかと思います。)

次回の記事はこちら!

昆明駅で荷物を預けよう

中国昆明の鉄道駅では荷物を格安で預けられる!手ぶらで観光・街歩きできます

2019-01-04

昆明駅で長距離列車のチケットを引き換える方法

中国の列車チケット引換は簡単

中国鉄道の長距離列車チケット購入・引換は難しい?昆明駅で実際に利用してみたら・・

2019-01-05

昆明で買い出しなら「カルフール」が便利!

昆明のカルフールで旅のグッズを現地調達

昆明の大型スーパー「カルフール」で旅のグッズを現地調達!VISAカードも使える

2019-01-07

合わせて読みたい記事


地下鉄で昆明鉄道駅へアクセス

この記事が役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

タイの魅力にすっかりハマり、気づいた時にはもうバンコクに移住してしまいました。
そして友人の紹介で、タイ人女性と結婚。
趣味はドライブ、食べ歩き、旅行、カメラ
現地・バンコクより、タイ旅行や移住のお役立ち情報を発信中!